京富士印刷 > WELCOME STAFF ROOM > 第19回 「日常にひそむピクトさん」

WELCOME STAFF ROOM

第19回 「日常にひそむピクトさん」

皆さんは「ピクトさん」をご存知ですか?

駅や各種施設での道案内、禁止事項や注意事項を私たちに知らせる、

丸い頭に薄い身体のあの方です。

正式名称はピクトグラム。

私(たち)は敬意を表して「ピクトさん」とお呼びしています。

日本ピクトさん学会(http://www.pictosan.com)という

ピクトさんを愛して止まない会もあるようですし、

ピクトさんの本も発行されています。(私も持っています)

道案内や施設案内くらいならここまで愛情は湧かないかもしれませんが、

どれほど可哀想な存在かということにお気づきでしょうか…。

転倒注意
「転倒注意」って、
もう転けてるし…!
落下注意
「落下注意」って、
もう落ちてるし…!!
指詰め注意
「指詰め注意」って、
もう挟まってるし…!!!

例えを上げると切りがない!というくらい、自らの身体を犠牲にし、

命の危機も省みず、私たちに危険や禁止を伝えてくれている…。

果たしてどれほどの方がその痛々しいまでのメッセージを受け取っているのか…!!

そしてそれを表情も崩さず(のっぺらぼうずだけど)飄々とやってのけるピクトさんの

プロ根性と勇気に愛を感じずにはいられないのが「ピクティスト」と呼ばれる愛好家さんたちです。。。

一人旅のフッと寂しくなる瞬間、家の中だからと気を抜いてアホ面しているその瞬間、

もう我慢できない!と駅のトイレに駆け込んだその瞬間。。。

ピクトさんは温かく私たちを見守ってくれています。

だって、あの人、世界共通だからね。

ピクトさんは国境を越える…。

黄色いピクトさん
黄色いピクトさん
(ハワイ)
とびおりピクトさん
とびおりピクトさん
(松山城への登りリフト)
リーゼントピクトさん
リーゼントピクトさん
(六本木某所)