京富士印刷 > WELCOME STAFF ROOM > 第45回 「桜のエンブレム」

WELCOME STAFF ROOM

第45回 「桜のエンブレム

ご存知でしょうか?

2019年11月2日(土)横浜国際総合競技場。

これで連想できる方は、かなりのラグビー通の方かも知れません。第9回ラグビーワールドカップ決勝の日です。

ワールドカップと言えばサッカーが有名です。サッカーのワールドカップは2018年ロシア大会が第21回目。因みに第1回は、1930年にウルグアイで開催されています。ラグビーの方は、2019年に日本で第9回大会として開催され、第1回大会はオーストラリアとニュージーランドの共催で1987年に開催されています。

 

私がラグビーと接するようになったのは、三十数年前の高校2年の秋。高校の文化祭開催中に同級生N君に誘われ文化祭を途中で抜け出し京都の西京極球技場での「慶應義塾大学VS同志社大学のラグビー定期戦」に連れていかれた時からです。当時のラグビーは、まだアマチュア競技として社会人ラグビー、大学ラグビーの全盛期でもありました。当時は、サッカーもアマチュアでありJリーグが開幕したのは十数年後の1993年です。1980年代はサッカーに比べてラグビーの方が人気のあった競技だと思います。そのラグビーも2003年にトップリーグが開幕するようになります。サッカーの日本代表がワールドカップに初出場したのは1998年大会。それから5回連続で出場中。ラグビーの日本代表は1987年の第1回大会から8回連続で出場中です。

 

2015年の第8回ラグビーワールドカップで日本代表は予選リーグを4戦3勝1敗。しかし、決勝トーナメントには進めず予選リーグで敗退しました。過去2回優勝をしている南アフリカにも勝つ大金星を上げたにも拘わらず予選敗退でした。第1回~第7回までは、24試合を1勝21敗2分。その日本代表が一つの大会で3勝出来たことは素晴らしいことかもしれません。因みに、サッカー日本代表は17試合を4勝9敗4分。最高はベスト16です。

 

ラグビー日本代表のファーストジャージは赤に白の横線。巷では「桜のジャージ」と呼ばれ桜のエンブレムが施してあります。

staffroom_45.jpg

 

2018年は、ロシアでのサッカーワールドカップ

2019年は、日本でのラグビーワールドカップ

2020年は、東京オリンピック

と、大きな大会が行われます。

最後に2019年ラグビーワールドカップ日本大会参加国20チームの組み合わせ抽選会が今年の5月10日に京都迎賓館で開催されます。

皆さんも一度ラグビー観戦をされてみては如何ですか。