京富士印刷

  • サイトマップ
  • 企業情報
  • Facebook
  • instagram
  • Twitter
  • メールでのお問い合わせ
  • TEL:075-681-4358
  • FAX:075-681-4877
京富士印刷 > WELCOME STAFF ROOM > 第88回「拝啓過去の私へ〜私はこんな人です〜」

WELCOME STAFF ROOM

第88回「拝啓過去の私へ〜私はこんな人です〜」

 

 知らないあいだに春がすぎ、そして若葉の季節もとうの昔に終わってしまい、そして夏が来ようとしています。私のしらない間に季節がどんどんすぎてしまいました。

 

 さて、突然ですが、私の一番好きな季節は春です。それは私が飼っていた犬の名前がはる、だったということに加え、植物が好きだということに由来するのですが。この度弊社も、そんな春の季節に新入社員を2名迎えることになり、わあ!すっごく初々しい!と、入社三年目の私は思うのです。

 

前回のブログから約半年、その間にも春入社組を加えて5名の社員が入りました。ということでめでたく下っ端から脱却したのですが、そうこうと考えると私も社会人歴が5年になりました。

 

いつもなら、私は行ったライブの内容で中身を埋めるのですが、この度は、ウイルスの影響により、すべてのライブが自粛延期中止になってしまったので、趣向をかえて、新卒として晴れてとある会社に入社した私へ、現在の、京富士印刷に勤める私へ、手紙を書こうと思います。

 

 

新卒の私へ

 大学生活お疲れさまでした。応援団や研究室で苦労したことがかなり多かったですが、その時の経験が役に立ちます。そして社会人生活のほうがずっと自由で楽しいです。

 

 新卒で入社した会社は、途中でやめてしまいますが、それでも恐れることはありません。なんとかなるものです。やめてからの空白の期間で、いろいろと吹っ切れて元気になります。ちなみに、2016年10月に人生初の京都MUSEでのLACCO TOWERのライブでひどく感激して、一生ついていくからな、と決心します。そしてそれから3年間、LACCOのライブに参加しますし、なんなら名古屋に遠征しますが、3回失敗します。

(1回目 所用 2回目 台風 3回目 熱中症)

けれども、何も恐れることはありません。あなた、何も考えずに福岡公演も申し込み、現地についてから、これライブ参加したら日帰りで家にかえれないな、と気が付き、ライブに参加せず、ただただ観光して帰るということもしています。あとそのとき、博多通りもんを100個ほど買って、母とふたりで全部たべます。そしてすごい太ります。

 

 

中途入社した、今の会社の京富士印刷ですが、何も恐れることはありません。周りのひとがびっくりするぐらい親切です。え!?定時で帰っていいんですか!?え!?おやつあるんですか!?FM802が流れるんですか!?といろいろとびっくりすると思いますが、おやつはありますし、周りのひとは親切です。FM802からいろいろ曲が流れるので、そのたびに推しが増えていきます。びっくりするほど推しが増えますし、推し貯金がとんでもないことになります。ためてはすぐ使うことになるので、すっからからんになります。おかしい、こんなはずでは?と頭をかかえますが、明細書をみると、すべて心当たりがあります。ええ~こんな値段だったかな~~?次からは注意しよ~となりますが、その次にはすぐにわすれてしまいます。

 

 

あと、あなた、2019年にとある映画にどはまりして映画館に1か月に30回ほど通うことになるので、はやめに映画館の会員登録をしましょう。5回で1回無料の映画をみることができます。いいですね、わかりましたね。あと、同じ映画なのに、近くの映画館ではなく、遠くの映画館でみています。意味はないので、近くの映画館でみましょう。電車賃がうきます。そのお金で5回は映画を見に行けます。

 

 

というわけで、京富士印刷に入社しました皆様、よろしくおねがいします。私はこんなやつです。そして、私が入社するまえから在籍していらっしゃいましたみなさま、わたしはこんなやつでした。それでも親切にしてくださり、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

 それでは次回こそは、ライブハウスでお会いしましょう。

 京富士印刷の事務員より

 

【バックナンバー】