京富士印刷 > WELCOME STAFF ROOM > 第88回「便利なツール。」

WELCOME STAFF ROOM

第87回「便利なツール。」

 

私は前々からスノーボードにはまってます。

 

とあるスノーボードの社会人サークルに所属しているのですが、

その仲間たちのはまり具合と比べると、私の深度はかなり浅いです。

その深度を知ってもらいたいので、ディープな人の行動パターンを挙げると、

金曜の深夜に出発し、土曜の早朝にゲレンデ到着&滑走(もちろん夕方まで)。

日曜も朝6時頃起床して滑り、23時頃に京都に戻る。。。

こんな週末を毎週過ごしている仲間もいます。

 

スノーボーダーはチャラチャラとお遊びなイメージがあるかもしれませんが、

我らのサークルはいたって真剣で、サークルというよりは部活動に近いです。

みんな疲れていても、その時の最大パフォーマンスを出すよう頑張っています。

 

さて、サークルの紹介が長くなったのですが、いよいよ本題。

スノーボードの最中に便利なツールを紹介します。

 

それは、BONX!!

https://bonx.co/ja/

スマートフォンを使った、最大30人までの音声グループコミュニケーションツールです。

LINEのグループ通話でいいやんと思った方!

機能としては一緒ですが、BONXは、ノイズをかなりシャットアウトしてくれるので

よりクリアに会話できますし、会話していな時は、スマホのミュージックをBGMとして再生できます。

使い方は、専用イヤホンを購入し、アプリをインストール。

あとは、グループ専用のトークルームを作ってメンバーを招待するだけ。

 

仲間と滑るといっても、滑っている最中はかなり孤独です。

BONXを使えば、コース外を滑って、雪に埋もれてしまったときや、

不意のコース閉鎖に出くわした時でも、メンバー内ですぐ共有できます。

ハンズフリーモードにしている場合は、内緒話もメンバーに筒抜けなので、そこだけ要注意ですよ(笑)






 
 

 

 



【バックナンバー】